F田助教授来訪

F田助教授が,最後の片付けに来た.M上教授のためにデカフェの紅茶をおみやげに持ってきた…が,他の人たちには何もなし(泣)

途中で梱包用の段ボール箱を取りに一号館に行き,ついでにS藤部長と雑談.部長はF田助教授に,雑用が入るのは最初からわかっていたとか,その程度はまだ苦労のうちに入らないと言う.彼は文句を言っていたわけではないのだが,あそこは精力的に仕事をする人(最近入った人はみんなこちら)としない人との差がはっきりしていて,最近部長は後者の人たちと仕事をしていて悩まされているための愚痴の色が濃厚.できれば,ぜひその調子でM上教授の方に説教して頂きたいものである(笑).なお,すでにグループ会社への天下りも,大学への転職も困難になっているので,私の研究所は自ら行き先を見つけて転職できる人が多く優秀だと言われる(苦笑).

さて,来年度末には,どれくらいの人が転職先が決まっているのだろうか?