SafariでPDFを保存できない

最近は,論文や技術ドキュメントのほとんどをiPadで読めるようにしているのだが,Safariで表示したPDFが保存できない症状が生じて困っていた.とりあえず,「リンク先のファイルをダウンロード」を選べば回避はできるが,場合によってはそれも難しいこともあるので,真面目に調べてみた.
結局,Safari用のAcrobat/Adobe Readerプラグインの問題らしく,アップデートすれば治るかもしれないそうだが,ブラウザ用には軽いMac OS Xの標準機能を使いたかったので,プラグインは削除することにした.
しかし,本来はAdobe Readerの環境設定の「インターネット」で「PDFをブラウザーに表示」チェックボックスをチェックしなければいいはずだが,なんとグレーアウトしてできない.さらに調べると,これは有名な問題らしく,次のドキュメントに従って"Macintosh HD/ライブラリ/Internet Plug-ins"の下にあるプラグインを削除して解決した.

デフォルトをPreviewにしているはずだったが,知らないうちにプラグインをインストールするのは少し困り者だな.