ユータイムIII ミニパスタ鍋 14cm DZ-2003(貝印)

今までパスタを茹でるためには,WMF ミニパスタポット 18cmを愛用していたが,お湯が沸くのに時間が掛かるので,パスタを作る回数が減りがちだった.

貝印 KAI ミニ パスタ鍋 14cm ユータイムIII DZ2003

貝印 KAI ミニ パスタ鍋 14cm ユータイムIII DZ2003

そこで,ふともっと小さいパスタポットはないかなあ?と思って探して,「ユータイムIII ミニパスタ鍋」を見つけて購入してみた.使ってみたら,これがとてもいい!

  1. お湯が沸くのが早い!パスタ投入後の再沸騰も早い!
  2. 水が少ないから,使う塩の分量も少ない.
  3. お湯を入れても鍋が軽量で,片手で扱える.
  4. 構造がシンプルで洗いやすい.
  5. 価格がパスタポットとしては激安.

パスタ投入時に麺が飛び出ていてもかまわない,コランダー(水切り)を使わない,という割り切った設計が,多くのメリットを生んでいるのだ.
例えば,現在使っているWMFミニパスタポットが直径18cm・高さ26.5cmで満水4.5l・MAX印まで3l,Zwillingツインスペシャルズ パスタ&ベジタブルクッカーが直径16cm・高さ23.3cmで満水4.5l,アイザワのミニパスタパンが直径16.5cm・高さ23cmで満水3.5l・通常2.8lらしい.これに対して,ユータイムIII ミニパスタ鍋が直径14cm・高さ16cmで1.9lと,従来のコンパクトと言われた製品よりもお湯の量が大幅に少ない.
また,コランダーがある製品は,穴にパスタが入り込んで取り出すのに手間が掛かったり,鍋に抜け出てしまったりする上に,後からお湯を捨てるのも大変なのだが,コランダーを使わないことで,その手間・時間もなくなって,ざるに空けるだけで終わりだ.
使う際のポイントは以下の通り.

  • 湯量の目印がないが,上縁から2cmほど少なめにしておく.
  • お湯が沸騰するまでは時間短縮のために蓋をしておき,パスタ投入後は吹きこぼれないように蓋をしない.
  • パスタ投入時は,菜箸などでかき回すとパスタが早くお湯の中に沈んでくれる.
  • 茹で上がったら,流しで手付きのざるに一気に空けるとよい.

3人前以上なら量に見合ったパスタ鍋がいいだろうけど.2人前以下を頻繁に作るようなら,この鍋はとてもお勧めだ.